犬のフィラリアについて気になること
をまとめてみました。

どれくらいの期間で発症するのか。
発症率はどれくらいか。
完治させることは可能なのか。


スポンサードリンク


犬のフィラリアはどれくらいの期間で発症するの?


犬にフィラリアに侵入してからどれ
くらいの期間で発症するのかは個体差
やフィラリアの量にもよります。


フィラリア症には初期症状は無く、気付
いた時には末期だった
ということも少なく
ありません。


フィラリア症が発症するまでの潜伏
期間は2~3年と言われています。


フィラリアの増加がゆっくりであれば
4~5年くらい潜伏期間がある場合も。


WS001267


(犬の身体の中にフィラリアがいるか
どうかわかるまでの期間は犬に侵入
してから8カ月
くらいかかります。


侵入してきたフィラリアが成長して
成虫となり子供を産まないと検査で
わからないためです。)


フィラリアの潜伏期間はかなり差が
ありますが発症してない間にも犬には
負担をかけていることは間違いあり
ません。


しっかりとフィラリア予防していく
ようにしてください。


スポンサードリンク


犬のフィラリアの初期症状とは?


犬のフィラリアの発症率は?


フィラリアの発症率がどれくらい
なのかを調べたデータはいくつか
あります。


ただし、犬の中でどれくらいフィラ
リア検査で見つかったのかを調べた
ものです。


・フィラリア発症率が15パーセント
ある動物愛護センターが行ったデータ
です。動物病院には来た犬の検査を
行ったところ約15パーセントに
フィラリアが出ました。


・フィラリア発症率が12パーセント
ある動物病院が検査を行ったデータ
です。そのうち90パーセントが室外
で飼われていた犬でした。


このデータは検査で分かったものなので
もう少しフィラリアに感染している犬
は多いと思います。


(このデータのフィラリア発症率と
いうのは検査でフィラリアが検出
されたものという意味です。


咳したり、腹水が溜まってたりという
症状があったわけでは無い。)


WS000730


この数字は多いと思いましたか?
少ないと思いましたか?


犬が蚊に刺されることがあるのは
フィラリアの発症がいつになるか
という危険は常にあることを忘れ
ないようにしたいです。


犬のフィラリアは完治するの?


犬がフィラリアに感染してしまったら
怖くて仕方ないと思っているかもしれ
ません。


放置しておくことで、最終的に死んで
しまうことは珍しくありません。


現在でも犬のフィラリアは完治させる
ことが難しい病気です。


WS000705


フィラリアに対して効果的な薬がない
からです。(予防薬はある)


毎月飲ませたりするの予防薬ではフィラ
リアの成虫には効果がないんです。


そして成虫には効く薬は副作用が
大きいです。


・薬で死んだフィラリアが血管に
詰まって、犬が急死する


・薬そのものがきつい薬なので、
弱っている犬には使えない(成分
がヒ素化合物)


こんな副作用が出てしまうことが
出ることがあります。


WS000671


フィラリアに感染している犬は高齢
であったり、肝臓などの内臓が弱って
いることが多いため使いづらいの
です。


(他サイトで安全とか言われてる
イミトサイドという薬は販売中止
されています。そして決して安全な
薬ではないです。成分はヒ素化合物。)


こういった理由から犬のフィラリアは
完治させることが難しい病気なんです。


感染しているフィラリアが少ないとき
には予防薬を飲ませて、それ以上フィラ
リアの数を増やさないようにします。


WS000562


そして、成虫の寿命がくることで完治
させることはできます。成虫の寿命は
5年くらい。


重度のフィラリア症であれば症状を
抑えてあげることしか出来ないことは
多いです。予防薬を飲ませることも
アレルギーにより危険になるので
注意が必要です。


一度フィラリア症になってしまうと
完治させることは難しく、


長い闘病生活
症状を和らげる延命療法


これを避けられない状態になる前に
フィラリアは危険であることを忘れずに。