犬にもアレルギーがあるのは知って
ますか?おやつ、野菜も原因となって
しまうのでしょうか。

犬のアレルギーの原因について
まとめてみました。

スポンサードリンク


犬のアレルギーの原因は?


アレルギーとは身体がアレルゲンを
異物だと判断してしまい過剰に反応
してしまうことです。


このアレルゲンがアレルギーの原因
となるのですが、犬によって原因は
いろいろと違います。


1.ハウスダスト


これはヒトのアレルギーの原因と
しても知られていますが、犬の
アレルギーの原因にもなります。


フケ、毛、カビ、ダニ、細菌などが
混ざったもの。ホコリを示します。


ハウスダストに反応してアレルギー
症状が出るなら家の中の見えない
ところまでお掃除する必要が
あります。


(棚の裏、冷蔵庫の下などすみずみまで)

スポンサードリンク


2.花粉


犬にも花粉症が最近では出てくるよう
になってきているようです。


いろいろな種類の花粉は年中飛んで
います。ある季節だけどアレルギー
症状が出ているなら花粉症が原因かも

しれません。


3.野菜


野菜は犬のアレルギーの原因になる
ことは少ないようです。


野菜を主食に食べさせていることが
少ないことが理由でそれほど問題に
なっていないことが理由だと思います。


中には野菜に対してアレルギーを
もつ犬もいます。


WS000888


果物はアレルギーの原因になることが
野菜より多いです。


マンゴー、桃などは比較的アレルギーが
出やすいと言われています。


5.おやつ


犬のおやつとして売られている商品は
多いですよね。これはアレルギーが
出ることがあるようです。


ジャーキーは牛肉アレルギーがあれば
原因となったりします。


市販のおやつには添加物や質の悪い
脂分などが含まれているのでそれが
アレルギーを引き起こすとも考えら
れています。


おやつを与える場合には無添加のものや
低アレルギータイプのものを与えましょう。


WS000772


6.ドッグフード


アレルギーの原因として一番大きい
ものがドッグフードです。


やはり多く与えるものほどアレルギー
が出てくるためです。


ドッグフードの中の牛肉、乳製品、卵、
大豆、とうもろこしなどが原因となります。


ドッグフードがアレルギーの原因である
ならドッグフードを変えるしかありません。


アレルギーを起こしにくいと作られている
ものをまずは選んでみてください。


アレルギーが出やすい原料をあまり使わ
ないように作られたものがあります。
オススメのドッグフードを参考にして
みてください↓↓
犬のためのドッグフードって?


何を与えてもアレルギー症状が出て
しまうのなら手作りするしかない
でしょう。


犬でもヒトでもアレルギーの原因は
何でもあるということです。


アレルギーの症状が出たときをメモして
少しずつ特定していく必要があります。