犬の便の色がいつもと違う時には病気
かも!?と心配になりますよね。

いったいなぜ便の色が変化する
でしょうか。まとめてみました。

スポンサードリンク


犬の便が黄土色(おうどいろ)のとき


犬の便の色が黄土色、茶色~こげ茶色
であれば正常です。食べているものに
よってある程度変化はします。


野菜や穀物などの植物性のもの、食物
繊維が多いエサであれば黄色に近い色
になります。


動物性のお肉が多くなると黒色に
近づいていきます。(これもまた
お肉の種類で変化する)


この色の変化は消化酵素である胆汁に
含まれるビリルビンの色によります。


腸内環境がアルカリ性であれば黄色
っぽくなり、酸性であれば黒っぽい色
になってくるためです。


犬の便の色が黄土色、茶色~こげ茶色
であるなら心配はない
でしょう。


スポンサードリンク


犬の便が薄い!灰色・白色のとき


いつもはこげ茶色の便だったのに
なぜか薄い!?そんなときにはなにが
考えられるのでしょうか。


・カルシウムの摂りすぎ


犬に与えた食べ物がミルク、骨の
おやつなどカルシウムを摂りすぎた
ときには便が白色や灰色になること
があります。


これは摂取したカルシウムは必要ない
分は便といっしょになって出てきます。


便の白色、灰色はカルシウムの色なん
です。犬の便が薄い、白色、灰色の
場合には何を食べさせたのか一度
考えてみるとよいでしょう。


カルシウムが原因の場合には1日、
2日もすれば元の便の色に戻ります。


WS000880


・肝臓系の病気


便の正常なときの色は肝臓で作られて
胆のうから分泌される胆汁に含まれて
いるビリルビンの色です。


この胆汁が作られない、分泌されない
とき
には犬の便の色は薄くなり、白色
灰色になってしまいます。


肝炎や胆石症、胆管癌など胆汁の
ビリルビンが便までたどり着けない
病気はいくつかあります。詳細は
こちらの記事へ↓↓
胆汁が分泌されなくなる病気は>>


WS000772


・膵臓の病気


膵臓からは食べた物の脂肪を分解して
くれるリパーゼという消化酵素が出て
います。


リパーゼが作られなくなってしまうと
食べた物の脂肪分が消化できないので、
便の中に残ったまま出てきます。


この脂肪分によって便が白色になる
ことがあります。


膵臓から消化酵素が出なくなる原因と
しては膵炎、原意不明の萎縮などが
あります。


エサを見直してみても便が薄い、白色
灰色が続くなら一度病院に行った方が
いいでしょう。


WS000712


犬の便が緑色のとき


犬の便が緑色だとびっくりしますね。
いったいなぜ緑色になるのでしょう。


便が緑色のときの原因は胆汁に含まれ
ているビリルビンです。


このビリルビンは正常であれば小腸、
大腸などから吸収されて再び肝臓へと
戻って再利用されています。


そのため正常なときにはビリルビンの
ほんの一部だけが便に残り、黄色、
茶褐色の色となるのです。


しかし、ビリルビンが吸収されない、
量が多すぎてしまうときには酸化
されて緑色に
なってしまうのです。


ビリルビンが酸化されて緑色まで
なってしまうのかは原因があります。


WS000711


・腸内環境の悪化


犬の腸内環境が悪化してしまい悪玉菌
が増えると酸性に傾いてしまいます。


その結果でビリルビンが酸化され
やすくなはら、便が緑色になって
しまいます。


さらに腸内環境の悪化により腸運動が
低下しビリルビンを吸収することが
出来なくなることも原因のひとつです。


WS000699


・腸炎


感染性、食餌性どちらであっても腸炎
がある場合に犬の便が緑色になること
があります。


このときにはビリルビンをうまく吸収
することが出来なくなってしまうため
です。


そのほかには犬に与えるエサによって
緑色の便になることも。たとえば
クロロフィルという葉緑素(植物が
もっている緑色の成分)を多く摂り
すぎたときには緑色の便となることが
あります。


有名なのはこれですね↓↓
食後の歯みがきガム


WS000668


犬の便が黒色のとき


犬の便が真っ黒な色をしているとき
には注意が必要です。これはタール便
とも呼ばれ血が混ざっています。


血液が腸管内を通る間に消化液などで
酸化されると黒色に変化します。これ
が便に含まれています。


出血する場所が肛門から近い場所で
あれば酸化されずに赤い色のまま
ですが、胃や十二指腸から出血する
と黒色の便になります。


WS000669


黒色の便が出る原因はいくつかあり
ますが、


・胃潰瘍
・重度の胃炎
・十二指腸潰瘍


などがあります。犬が黒色の便をした
場合には早めに病院に行ってみた方が
よいでしょう。


どうでしたか?便の色は体調を見るため
には大事なことです。普段からしっかり
と観察するようにしましょう。


便の感じがいつもと違うときは>>