犬の分離不安って知ってますか?留守番
などで犬だけにすると問題行動を起こし
たり。

分離不安の原因とはなんなのでしょうか。
診断やチェックする方法は?


調べてまとめてみました。

スポンサードリンク


犬の分離不安とは!


犬の分離不安とは飼い主といるときは
何も問題はないのに、犬だけにしたとき
に不安になってしまい、パニック・問題
行動
を起こしてしまうことです。


犬はもともと群れを作って生きる動物で、
ほかの犬たちと生活していたことで
起こる問題とも言われています。


犬を家族として愛情をしっかりと受けて
いつも一緒にいる。そしてその中で留守番
などで犬だけになることで、不安、恐怖が
襲いかかっているのです。


スポンサードリンク


犬が分離不安になる原因は!


分離不安は犬の飼い主離れがうまくいって
いないことが原因
となっています。飼い主
による愛情のかけすぎがこれを引き起こし
ているようです。


とくに一人暮らしをしているときに犬を
飼う場合には分離不安になってしまう
可能性が高まるようです。犬がヒトに
依存しすぎてしまうからです。


それではヒトのどんな行動が分離不安を
引き起こす原因となっているのでしょう。


WS000167


・ペットショップに長くいる
・早すぎる離乳


産まれてからの環境の原因ですね。小さい
時期に孤独であるとなりやすいです。


こういった理由でキチンとしたブリーダー
から買った方がいいと言われます。


WS000277


・引っ越しをした。


・飼い主のライススタイルが変化した。
(専業主婦だったが、パートに出る、
子供の夏休みが終わるなど)


・飼い主がいなくなる(亡くなった、
離婚した、単身赴任したなど)


・ヒトが増えた(結婚、出産、他の犬を
飼い始めるなど)


犬の周りの環境が急激に変わることも原因
となります。


WS000222


・留守番中に怖いことがあった。
留守番をしているときにびっくりすること
や怖い思いをすることが分離不安の原因に
なることがあります。(雷、地震など)


WS001259



・飼い主がべったりすぎ

愛情を注ぎすぎると、分離不安の原因に
なると言われています。とくに犬が
小さい時期に孤独であった場合に、
べったりしすぎることで飼い主に依存
してしまいやすくなります。


分離不安症がひどくなってしまうと治し
にくいので、なんとか小さいうちに予防
していくといいでしょう。


犬の分離不安の診断・チェック方法


愛犬が分離不安なのかどうか診断して
みましょう。簡単なチェック方法です。


・家の中で犬がついてくる
家の中どこへ行くにしても犬が後ろを
ついてきます。お風呂やトイレに行く
時も、ドアの前で待っていたり、ドアを
ガリガリしたりさていませんか?


WS000068


・飼い主が出かけようとするもソワソワ
飼い主の外出の用意を見ると留守番させ
られると察知して、落ち着かなくなったり、
問題行動したりしていませんか?


WS000156


・飼い主がいる前ではいい子
飼い主が家にいる間には何もしないのに、
留守にするたびに、問題行動を起こす場合
には分離不安の可能性があります。


こういった行動が見られるなら分離
不安症の可能性があります。対策して
いきましょう。