犬の分離不安をなんとか改善したい!
治療の方法で病院で薬を処方するもの
があります。

その効果はどうなのでしょうか。
調べてまとめてみました。

スポンサードリンク


犬を分離不安にしてしまう原因は知って
いますか↓↓
犬の分離不安の原因とは!? 


犬の分離不安を改善する薬?その効果は?


犬の分離不安の改善、治療に使われる薬
があります。これはヒトでいうところの
抗うつ薬なんです。


犬の分離不安は犬だけにされることで、
不安感や恐怖感に耐えられないために
引き起こされる行動を抑える効果
があり
ます。


この薬には脳内物質であるセロトニンと
呼ばれる不安感を抑えるものの量が増える
作用を持っています。


WS000533


犬に合う合わないがあります。合うもので
あれば、留守番での問題行動を抑える効果
が期待できます。


薬なのでもちろん副作用、効果に慣れて
効き目が落ちたるすることも考えられ
ます。そのため、長期の服用はおすすめ
されるものではありません。


気になる副作用は


・まったく効かない
・嘔吐
・食べない
・静かになりすぎる


それほど重い副作用はないと言われて
はいます。


スポンサードリンク


分離不安の問題行動として重症になった
場合には薬での治療はした方がいいかと
思います。


・歯が折れても破壊行動する
・身体中の毛をむしる
・身体を傷つける


こんな手に負えないような行動を続ける
のであれば薬で症状を抑えてあげる必要
があるかもしれません。


WS000526


いろんな行動が分離不安の症状と言われて
います↓↓
そのほかに分離不安の症状ってどんなの? 


そして薬だけの治療では分離不安は治り
ません。
薬で症状がおさまっている間に
行動治療(犬への接し方など)も同時に
進めていかないとダメなんです。


分離不安の薬は3ヶ月以上は行わないほう
がいいようです。この間に行動治療をして
いきます。


分離不安の症状がひどいと思ったら場合
には専門家に一度相談してみたらどうで
しょうか。


WS000525


分離不安のための薬だけでは治らないこと
を忘れずに行動治療だけでも開始してみて
ください!