犬に鼻水が垂れるくらい出ることが
あります。いったい犬の鼻水の原因は
なんなのでしょうか。

歯周病でも鼻水が出ることは知って
いますか?

スポンサードリンク


犬の鼻水の原因その1 アレルギー


犬のアレルギーは鼻水が出る原因に
多いです。アレルギーの場合では
鼻水はさらさら透明
で、垂れるような
こともあります。


アレルギーの原因は犬によっていろ
いろで、花粉、ハウスダスト、食べ物
などがあります。


スポンサードリンク


犬の鼻水の原因その2 感染


ウイルス、細菌、カビに感染してしまう
と鼻水が出ます。症状が進行すると透明
な鼻水から黄色く
なっていきます。


感染が原因による鼻水が出ている場合
では食欲が無い、元気が無い、下痢して
いるなど他の症状があることが多いです。


WS000671


犬の鼻水の原因その3 歯周病


犬の歯周病が進行することで鼻水の
原因となることがあります。


上側の歯茎から上に上に進行して
いくと鼻に近い場所が炎症を起こして
しまうのです。


この場合は口の中が汚かったり、臭い
ことがほとんどです。
また、鼻水は
黄色、緑色であることが多いです。


WS000701


犬の鼻水の原因その4 腫瘍


腫瘍が鼻の粘膜にできることがあり
ます。長頭種に多いとされています。


腫瘍が原因の鼻水は透明であることが
多く、風邪のひき始め、アレルギーと
間違われることがあります。


鼻水と一緒に血が出ていたり、片方の
鼻からだけ
鼻水が出ているなら腫瘍の
可能性があります。


WS000562


犬の鼻水の原因その5 異物


異物が鼻の中に入っていると鼻粘膜を
刺激
してしまうので、鼻水が出ます。


この場合、透明なさらさら鼻水が出て、
くしゃみを連発したり、鼻を気にしたり
します。


犬の鼻水の原因その6 打撲


鼻を強く打つことが鼻水が出る原因
となります。鼻を強打してしまったら
透明な鼻水
が出ます。


追いかけっこで止まれずぶつかること
もありますが、歳を重ねて目が見え
にくくなっていることも考えられます。


WS000569


犬の鼻水の原因その7 蓄膿症


蓄膿症は鼻の副鼻腔が慢性的に炎症を
起こしている状態です。


アレルギーや感染が進行してしまう
ことで蓄膿症になってしまい、頻繁に
黄色、緑色の鼻水を出す
原因です。


犬の鼻水の原因その8 刺激


犬の鼻はヒトよりも敏感です。その
ため、鼻への刺激に対して弱いの
です。


スプレー、タバコ、香水などニオイが
キツイものを使っているなら鼻水が
出る原因です。


WS000669


犬の鼻水が出る原因はいろいろあり
ます。黄色、緑色になっているなら
何かの感染が起こっている状態です。


蓄膿症になると治りにくいので早め
に病院へ。また、透明さらさらの鼻水
でも腫瘍であることがあるので注意が
必要です。


犬は鼻水が出ていてもすぐに舐めて
しまうので、分かりにくいため、
しきりに鼻を舐めているのなら鼻
水かもと注意しましょう、