犬がヘルニアになってしまって治療後
のリハビリってどんな方法があるの
でしょうか?

またどれくらいの期間続けることに
なるのでしょうか。

スポンサードリンク


犬の椎間板ヘルニアの改善率は、症状
の進行度合いを示すグレードによって
異なります。


特にもっとも進行が深いグレード5
になると、それ以前のグレードに比べて
大きく改善率が低下するため、治療後
の経過観察も重要になります。


外科療法による治療を行い、手術が
成功したとしてもその後の経過を左右
するのは術後のリハビリです。


犬のヘルニアの症状とは??


スポンサードリンク


■リハビリ治療の目的は?


神経細胞には、元の状態に戻そうと
する「可塑性(かそせい)」という
性質があります。


たとえば神経線維のうち数本が損傷
してしまったときに起こります。


残りの神経細胞の機能を増大させるか、
または神経細胞と同様の機能を持つ
神経細胞が迂回的に再生することに
よって、元の機能を回復させようと
します。


(壊れてしまった場所は治りませんが、
周りの神経細胞が頑張って代わりを
果たそうとする性質です)


リハビリテーションを行うことによって
この可塑性が促進され、神経細胞の回復
が早まる
のです。


また、ヘルニアによって神経の麻痺が
長く続くと、その間に使われなかった
筋肉が徐々に萎縮してしまいます。


筋肉が完全に委縮してしまうと回復は
不可能になるため、これを防ぐため

リハビリによって積極的に筋肉を
動かすのです。


術後に後ろ脚の麻痺が残ってしまった
としても、リハビリによって四肢を
動かすことで脊髄反射を利用した歩行
ができるようになる可能性があります。


WS000853


■リハビリの期間は?


リハビリは焦らずじっくりと長期間
続けることが大切です。


最低でも3か月間、できれば6か月
から1年の期間は休まずに続ける
ことをおすすめします。


WS000057


■リハビリの方法は?


犬のヘルニアのリハビリの中で、自宅
でできる最も効果的な方法は温熱療法

です。


温かいお湯を準備しお風呂に入れて
あげることで血行が促進され、栄養
と酸素が十分に全身をめぐることで
免疫や自律神経が活性化され、自然
治癒力の向上につながります。


このリハビリ方法は最も炎症が強く
なる激痛期を越えた7~10日目から
始めるのが最適です。


なお、激痛期は反対に患部を冷やして
身体を動かさないよう
にします。


これにより、患部の血行を抑えて炎症
が周囲に広がるのを防ぎます。


初期段階のリハビリ方法として、屈伸
運動
があります。


犬を仰向けにして寝かせ、両方の後ろ脚
または前脚を自転車をこぐように交互に
ゆっくり曲げ伸ばしをします。


5分1セットを1日6セット以上行いましょう。


WS001269


鍼やお灸も効果的なリハビリ方法です。
術後のリハビリだけでなく、手術に
代わる治療法として用いられることも
あります。


ただしどちらも素人には難しい方法
なので、専門の施設で治療を受ける
必要があります。