犬のひげを観察していると左右で色が
違ったり、1本だけ白髪になっている
こともあります。

いったい白くなるのは理由がある
でしょうか。

それと、ひげの生え変わりってあるのか
気になりませんか?自然に抜けるもの
なんでしょうか。

調べてまとめてみました!

スポンサードリンク


犬のひげに白髪!白くなるのは?


犬のひげが白くなるのはヒトと同じで
老化のひとつ
です。犬に白髪がまず最初に
あらわれるのは口周りと言われています。


この場合にはひげのだけではなく、
もちろんほかの毛も白くなっていきます。


白髪が増え出すのは8歳前後からです。
もちろん個体差はあるので3歳くらいから
白髪が増え出す犬もいます。


WS000667


ひげなど口周りだけ白くなる犬もいれば、
全身真っ白になる犬もいます。


左側だけ白いひげ、1本だけ白いひげ
なんてことも多いです。これは個体差
珍しいことではありません。
(老化や栄養失調ではない)


ヒトでも若くても1本だけ白髪が生えて
くるようなものです。ただし、抜いちゃ
ダメですよ!


ひげは敏感なので抜くとかなり痛いよう
です!
下手をすれば嫌われてしまうので、
気になるようならカットして気にならない
長さにしてしまいましょう。


スポンサードリンク


犬のひげは抜ける?生え変わりする?


犬のひげが抜けてビックリする方もいる
ようです。これは犬のどこの毛であっても
同じです。


尻尾でも背中でもまゆげでも抜けるとまた
生えてきます。


もちろんひげが抜けても生え変わります。
毛根が死んでない限りは抜ける生えるを
繰り返します。


WS000349


生え変わるまでの期間は個体差がある
ようで、どれくらいと答えれませんが
いつの間にか生えてきていることが
多いみたいです。


そもそも犬のひげにどんな役割があるのか
知っていますか?知らないにらこちらの
記事へ↓↓
犬のひげの役割ってあるの?