寒いなあと思ったら犬がプルプル震え
てるそんなことはありませんか?寒い
から震えるのでしょうか?

犬が震える原因と理由を調べてまとめて
みました。

スポンサードリンク


犬が震える原因と理由は?


犬が震えるのはどんな時なのでしょうか!


1.寒い時


寒い時はプルプルと震えます。震えること
熱を作りだそうとしているためです。

これはヒトと同じですね。犬が寒さで
震える場合かなりの寒さを感じています。


寒い場合、暖かいところから動かない、
丸まって小さくなり寝ている、暖かい
ものに近づくくっつく。
(ヒトやストーブなど)


こんな行動をしているなら寒い可能性が
高いですね。


WS000351


室内で飼われていたり、暖かい寒いの
気温差が激しい場合には寒く感じます。
寒さ対策をしてあげてください。


室内犬の寒さ対策はこちら↓↓
室内犬の寒さをなんとかしたい>> 


外飼いの犬の寒さ対策はこちら↓↓
外飼いの犬の寒さ対策したほうがいいの?? 


2.怖い


大きな音や知らない場所、病院、以前に
嫌なことがあった場所など怖い思いを
していると震える原因
となります。


犬は大きい音(雷など)、変な動きをする
ものには恐怖を感じやすいです。


スポンサードリンク


3.ケガをしている、痛みがある


ケガをしていたり、お腹の痛みがあった
場合には犬は震える原因になります。


散歩を嫌がる、エサを食べないなど
チェックしてみましょう。


WS000416


4.怒っている


かなり怒っている場合には震えることが
あります。


怒るものは近くにある何かなので、
犬の視線の先には何があるのか確認
してみましょう。


移動させてみて、視線が追っているなら
それが震えの原因です。


WS000417


5.熱がある


熱があるときに悪寒がして震えるのは
ヒトと同じですね。


犬を触ってみていつもより体温が高い、
呼吸が早いなど確認
してみましょう。


6.トイレを我慢している


ヒトでもオシッコを我慢しているとプル
プルと震えたりするんです。


犬も同じ我慢することがあります。


散歩中でしかトイレをしない犬。
トイレがすごい汚れている。
トイレが寒すぎる、暑すぎる。
トイレの近くに見たことないものがある。


WS000050


などなどしつけがきちんと出来ている犬
ほど我慢してしまいますよ。
犬のトイレは1日に何回くらい?? 


7.嫌なことをされている


犬は嫌なことをされているときにプルプル
と震えることで『嫌だ~』とサイン
を出す
ことがあるようです。


たとえば
・ブラッシング(嫌いな犬なら)
・お風呂
・顔を拭かれる
・抱っこ


などが、挙げられます。


WS000418


8.熱中症


寒い時ではなく熱中症が進行したときにも
犬は震えることがあります。


暑さで震えるのはかなり重症なので意識は
はっきりしているか、涼しいところに
連れて行くなど対応してあげてください。


WS000419


9.筋力の低下


老犬になると出やすくなるようです。
ダックスなど手足の短い犬種ほど多く
なります。


自分の体重が筋力の低下により支えら
れないときに起こります。


WS000420


10.病気


犬が震える原因となる病気はいくつか
あります。


・ジステンパー
・てんかん
・神経系の病気
・脳の異常
・尿毒症
・中毒


などなどです。いろんな原因となる病気
があるようです。


WS000067


震えていた場合、暖かくしてやって、
落ち着ける場所に移動してあげて様子を
見ます。


それでも震えるのがおさまらないなら
一度病院に相談してみてください。