犬のいびきがあまりにもひどいと病気
かもと心配になります。

いびきで苦しそうにすることもあります。
心臓病が原因になることは知っていますか?

犬のいびきの原因についてまとめて
みました。

スポンサードリンク


犬のいびきの原因!


犬がいびきをかくことは少なくあり
ません。心配ないこともありますが、
ひどいと病気を疑ってもいいかもしれ
ません。


呼吸するときには空気が肺に出入り
します。空気の通り道が狭くなって
いると、そこが振動します。


これがいびきとなって聞こえて
います。


いびきの原因はどれも空気の通り道
を狭くすることです。ひとつずつ
当てはまらないか確認してみて
ください。


スポンサードリンク


1.肥満


太り過ぎはどの犬種でもいびきの原因
です。首回りに脂肪が多いと気管を
圧迫
して狭めてしまうからです。


甘やかし過ぎて食べさせ過ぎには
注意。運動もしっかりしましょう。


2.鼻づまり


犬は鼻づまりになってしまうといびき
の原因になります。


犬は寝るときには鼻で呼吸するため、
空気の通り道が狭くなるからです。


犬の鼻づまりの原因はいろいろある
ので確認してみてください↓↓
犬ってなぜ鼻づまりになるの>>


3.軟口蓋過長症


軟口蓋が長すぎる病気のひとつです。
病気と言っても生まれつき長い犬種
もいます。


短頭種(ブルドッグ、シーズー、
パグなど)は犬種として軟口蓋は
長めです。そのため、いびきをかき
やすいのです。


中には長すぎて外科的に切除しないと
ダメな犬もいます。いびきがあまり
にもひどいとき、呼吸が苦しそうなら
病院に行ってみましょう。


WS000710


4.腫瘍


呼吸器系に腫瘍ができるといびきの
原因になります。


鼻に腫瘍が出来れば、片方だけ鼻水、
鼻血が出たりします。いびきをかいて
なかったのに突然かきはじめたなら
注意したほうがいいです。


5.心臓病


心臓の病気が原因でいびきをかくこと
があります。病気の中でも心臓の筋肉
が肥厚してしまうと、近くにある気管
を圧迫してしまうからです。


心臓が肥厚する原因はいくつもあり
ますが、動脈硬化、高血圧など犬の
生活習慣によるものが多いです。


心臓の病気の場合には咳が出ることも
あります。


WS000711


6.気管虚脱


気管虚脱という病気があるときには
いびきの原因となります。


気管虚脱は気管の形が正常ではなく、
いびつになってしまう病気
です。


いびつになることで空気の通り道は
狭くなりいびきが出てしまうのです。
小型犬や短頭種に多い病気です。


7.眠り方


犬の寝方が悪いことが原因でいびきを
かくことがあります。


寝相が悪いと気管を圧迫するような
場合があるためです。この場合には
クッションを変えてあげたりすることで
いびきが解消されることがあります。


WS000565


8.環境


鼻の粘膜や気管を刺激してしまうような
環境の場合にはいびきをかくことが
あります。


この時には粘膜が炎症を起こしている
可能性があります。多くはタバコの
煙や香水など犬にとって刺激がある
ものが原因となっています。


9.老犬


年齢を重ねていき、老犬になると
いびきをかきだすことがあります。


筋肉が衰えて気管を圧迫ということも
あるかもしれませんが、心臓や腫瘍
などの病気が原因のことも多いです。


WS000522


ある日突然、いびきをかきだしたら
病気の可能性が高くなるので一度
病院にいってみましょう。