犬の目やにの色についてまとめています。

目やにの色が
・緑色
・黄色
・茶色
・黒い
・白い
・赤い
・グレー
のときは病気なんでしょうか??
それとも正常なんでしょうか??

スポンサードリンク


犬の目やにの色が緑色


緑色の目やには何らかの病気の可能性が
あります。緑色に見えるのは膿で死んだ
が混ざったものなのです。


結膜炎や角膜炎によって緑色の膿が目やに
として出てきているのです。


目が充血したりしているなら間違いなく
炎症を起こしています。


緑色の目やにが出た場合には早めに病院に
行く方がいいかと思います。


スポンサードリンク


犬の目やにの色が黄色


黄色の目やにが出ている場合も緑色と
同じく何らかの病気
の可能性があります。


この場合も菌やウイルスによる感染で黄色
の膿が目やにとして出てきています。


結膜炎や角膜炎を起こしている可能性が
高いので病院に行く必要があります。


黄色や緑色の時は他の犬にも移ることがある
ので注意が必要です!!!


WS000667


犬の目やにの色が茶色


茶色の目やには心配する必要はありません。


分泌される涙には脂質やタンパク質も
含まれています。脂質やタンパク質、
さらに汚れなども含んで涙が乾いて
しまったものが茶色の目やに
なんです。


心配はいらないですが、放置しておくと
臭いの元になっちゃうのでこまめに拭いて
あげましょう。


茶色の目やには心配ないですが、量がかなり
増えたら他の病気の可能性もあります。


WS000706


犬の目やにの色が黒い


黒い目やには心配することはないです。
これも茶色の目やにが出るのと理由は
同じです。


眼から分泌される脂、タンパク質などが
色が変わって固まったものです。


こまめに拭いてあげましょう!


WS000563


犬の目やにの色が白い


白いのは病気ではなく正常な目やにの色
です。これも脂質やタンパク質が白く
分泌
されているようです。


白い目やにも臭いや涙やけの原因になる
のでこまめに拭く必要があります。


ただし白い目やにでも量が増えていって
黄色、緑色になるようならすぐに病院に
行く必要があります。


WS000484


犬の目やにの色がグレー


目やにの色がグレーのときも白いのと
同じような理由でこまめに取ります。


もちろん量が多いなら注意します。


WS000487


まとめ


病気を疑う目やにの色は
・黄色
・緑色


心配ないけど量に注意するのは
・白い
・黒い
・茶色
・グレー


この色の目やにだとしても眼が充血して
いる場合には病院に行く必要があります。