犬の抜け毛をなんとかしたいけど、
やばい。抜け毛の掃除ってどうすれば
いいのでしょうか。

犬の抜け毛の掃除についてまとめて
みました。それと自動お掃除ロボット
のルンバの効果
は!

スポンサードリンク


犬の抜け毛掃除!


犬の抜け毛って掃除しにくいですよね。
カーペットやソファについたらなかなか
取れないし。


1.ラグ、カーペット、ソファ


ラグ、カーペットやソファなどにこびり
ついた犬の抜け毛は掃除機で吸っても
ほとんど取り除けませんよね。


そんなときによく使うのはコロコロでは
ないでしょうか。犬の抜け毛の必需品の
ひとつですよね。


WS000670


でも、コロコロするも一瞬で粘着力が
なくなり毛まみれに。すぐにコロコロを
消費しつくしてしまいます。


そこで一度試して欲しいのは、洋服に使う
毛取りブラシ
です!こういうやつ↓↓
エチケットブラシ:洋服ブラシ 


ラグ、ソファなどの布生地のものや、
少し毛足の長いカーペットでも面白い
くらい抜け毛をキャッチしてくれます。


WS000345


このブラシをした後にコロコロをすると
かなり綺麗になります。ブラシだけでも
かなり取れてしかも、消耗品じゃないので
経済的です。


ペットの毛を取る用にも商品化されて
いますが、ブラシ部分は洋服用のものと
同じです↓↓
簡単抜け毛取りクリーナー 


これはやったことないならぜひ試して
もらいたいものです!


スポンサードリンク


2.フローリング


フローリングの掃除はクイックルワイパー
か、モップがおすすめです。


掃除機をかけると排気で毛が飛び散るので
掃除機かけてしばらくするとフローリングに
舞い戻ります。


そうすると『掃除機かけている30分しか
経ってないのに抜け毛があるやん!なんで
だあ!?』と愕然としてしまいます。


もし掃除機をかけるなら本体を持ち上げて
掃除機をかけるといいですよ。重いやつ
なら大変ですけど。


WS000530


3.ルンバ


犬の抜け毛にルンバってどうなんだろう?
勝手にあのいまいましい抜け毛を掃除して
くれるなら!


結論から言うと、ルンバは犬の抜け毛
対策に最高
です。なにもしていなくても
掃除してくれるので、自分で掃除するの
を省力化できます。


もちろんフローリングしか抜け毛の掃除
効果はありませんけど。


ルンバを使用するのに注意することが
あります。


WS000418


・犬のウンチを吸っちゃうことが。
犬がきちんとトイレできないなら留守中
のルンバは危険です。ウンチにぶつかって
汚れてしまったり、吸い込んで故障したと
いう方もいるようです。


・犬がルンバを怖がる
犬がルンバを怖がってストレスになったり、
ルンバに襲い掛かる可能性があります。


まずはヒトがいる間にルンバを動かして
みましょう。


WS000528


4.静電気


プラスチック、アクリル素材など静電気
を貯めやすいものは犬の抜け毛がこびり
ついて、離れません。


表面はツルツル素材のものなのに、
なかなか取れないやつです。ブラインド、
電化製品、テーブルなどなど。


そういった静電気で毛が取り除けないもの
には静電気防止スプレーがおすすめ!


WS000415


これをしておけば、抜け毛がくっつか
ないのでハタキなんかでパパッとする
だけになります。


こういうやつ↓↓
TRUSCO/トラスコ中山 静電気防止スプレー 


5.布団、服


これはもう簡単に犬の抜け毛を取り除く
方法なんてありません。ひたすら粘着
テープコロコロ
です。


毛布や布生地の布団なら上で紹介した
洋服ブラシで毛を取り除いてから、
コロコロ
をするといいでしょう。
服の場合も同じです。


WS000485


服は他には抜け毛が付きにくい素材の
ものを着るしかありません。


布団、ベッドのある寝室は犬の立ち入り
禁止にしてしまい、寝室に入る前に服を
コロコロするのが1番いいかと思います。


犬の抜け毛が残っているのが嫌なら毎日
朝晩と掃除している方もいます。結局
マメに掃除するのがいいようです。


犬の抜け毛を元から断つために↓↓
犬の抜け毛対策・予防するには>>