ダイエットや健康食品として注目されて
いる「おから」ですが、元来肉食動物の
犬にあげても大丈夫でしょうか。

犬におからを与えるときに生だと消化に
悪いのでしょうか?量はどれくらいが良い
のでしょうか。

犬へのおからの与え方を紹介します。

スポンサードリンク


犬におからは大丈夫?


答えとしてはおからを犬に与えるのは
問題ありません。


たんぱく質や、カリウム、カルシウム、
マグネシウム、鉄分、脂質、食物繊維
ビタミン類が豊富に含まれています。


栄養豊富で、むしろすすんであげたい
食品
の一つです。


食物繊維を含んでいるので、便通が良く
なり、高たんぱくなので、質の良い筋肉
の形成に役立ちます。


またカリウムを多く含んでいるので、
利尿作用があり、むくみ解消にも
効果的です。


ただし、脂質も多く、与えすぎると
肥満を招く可能性があるので、与え
すぎには注意したいところです。


また前述したように、食物繊維を多く
含み便通が良くなる分、与えすぎると
下痢になることがあるため、与える量
には十分注意してください。


スポンサードリンク


おからを犬に与えるのに生は大丈夫?


人間の場合生で食べることも好む人が
多いですが、犬の場合は避けた方が良い
です。


おからを生で与える方がいますが、
消化不良をおこす危険性があるので
避けた方が良いのです。


犬へのおからの与え方


おすすめの与え方は、フライパンなど
で、ゆっくり乾煎りしてから与える

方法です。


その際、油や塩などの調味料は一切
使わないようにしてください。


乾煎りして水分を飛ばせば、冷蔵庫
や冷凍庫で保存できるので便利です。


ドッグフードを与える時に少量を
トッピングしてあげると嗜好性が
まして食いつきがよくなります。


乾煎りした状態のままだと食べにくさ
があるかもしれませんから、少量の水
を加えてからドッグフードに混ぜて
あげるのも良いです。


水を加えすぎると、べちゃべちゃに
なってしまうので水の量には注意
してください。


おからの量は?


おからを与える量は体格によって
異なります。


プードルくらいの大きさの場合は
小さじ1杯程度


レトリバーくらいの大きさの場合
小さじ2杯程度


チワワの場合はデミスプーンで0.5杯
までにとどめておいた方が良いです。


どの食物に関しても言えることですが、
いくら栄養価が高いからといって、
与えすぎにはくれぐれも注意してくだ
さい。



便通が良くなるし、ダイエットに効果的
と思いがちですが、どんな食べ物でも
与えすぎると副作用が出ることもあります。


食べ物で健康管理をすることも大切ですが、
やはり人間と同じで健康は運動とセットに
なってこそその効果が表れます。


食べ過ぎ、与えすぎには注意をして、
心身共に良い状態にするためにお散歩
など適度な運動を心がけてあげてください。