犬って寒さに強いようなイメージあり
ますか?気温は何度まで、どれくらい
大丈夫なのでしょうか。

まとめてみました。

スポンサードリンク


犬は寒さに強いのか!?


犬は寒さに強いと思っていますか?犬種に
よっては強いけど、飼っている環境にも
よります。


柴犬などの和犬は比較的寒さに強いと
言われています。


しかし、流行りの洋犬、室内犬、小型犬は
寒さに弱いものが多いのです。


WS000277


寒い中、出かけるとき服を着せられている
チワワ、トイプードルなどを見かけたり
しませんか?


あれはオシャレだと思って着せるだけ
ではなく、寒さに弱いので、対策として
着せてるのです。


極寒の地であるシベリア生まれのシベリアン
ハスキーは寒さに非常に強い犬種です。


しかし、日本で室内飼いされていたハスキー
は外に出ると震えていたなんてことがある
くらい、犬は普段の生活の環境で寒さに
弱くなるようです。


WS000275


もともと寒さに弱い犬種は寒い環境で
育っても寒さにそこまで強くなるわけ
ではないようです。


寒さに強い犬種であったとしても、
外飼いでつながれた状態では寒さを
避けることが出来ません。


野生では風が当たらない場所に移動したり
穴を掘って寒さをしのぐのです。 


WS000278


つまり、寒さに強い弱い関係なく、防寒
対策はしっかりとしてあげましょう。


こういうもぐれる毛布もおすすめです↓↓
i Dog もぐってぬくぬく寝袋/ 


スポンサードリンク


犬は寒さって気温何度まで?どれくらい大丈夫なの?


気温が何度まで大丈夫!とはハッキリとは
言えませんので、あくまで参考にしてみて
ください。


小型犬は寒さに弱く、暖房完備の場所で
生活してるとさらに弱くなっている!


室内犬の小型犬では寒さにかなり弱く、
命に関わる場合もあります。


WS000276


5℃を下回ってしまうとプルプル震える
ことが多いようで、寒いので防寒しま
しょう。


しかし、日本の場合では室内であれば
エアコンなどをわざわざ付けてやる必要
まではないとされています。


北海道など豪雪地帯、子犬のとき、老犬
であればペットヒーターなどで暖かくして
あげる必要はありますが。


暑ければ自分で離れたり近づいたり出来
るように。こういうのを↓↓


アサヒ ペットヒーター>> 


WS000274


たいして寒くないのに寒いだろうと甘やか
して暖房を使ってヌクヌクと温室育ちで
あるとさらに寒さに弱くなるようです。


部屋の中ならダンボールなどで犬用の
ベッドを囲うくらいです。それに毛布を
与えてあげましょう。


すきま風が当たったり、床に直接寝る
ようにしてはとダメです。



中型犬・大型犬は寒さに強い場合が多い!


中型犬、大型犬であれば室内飼いなら日本の
場合それほど気温は気にしなくても大丈夫
でしょう。


温室育ちの甘やかされ続けていたら寒さに
弱くなっているので注意が必要です。


子犬や老犬であれば、暖かくしてあげ
ましょう。寒さに弱い状態です。


WS000167


中型、大型犬を外で飼っているなら5℃
下回るなら少し寒いかもしれません。


毛布を多めに与えたり、風が当たらない
ようにしましょう。


犬が寒い状態が続くならストレスが溜まり
寿命が短くなることがわかってます。


WS000273


体力もかなり奪われてしまうからです。
エサには気を使ってあげてください。
寿命を延ばすならエサを考える>>