犬の体温ってヒトより高いのは知って
いますか?平均ってどれくらいなんで
しょう。

また、犬の熱の測り方や体温調節に
ついて
まとめてみました。

スポンサードリンク


犬の体温の平均は何度?


犬の体温の平均は個体差があります。
これはヒトで平熱が高い人、低い人が
いるのと同じですね。


それでも体温の平均はあります。大型犬
と小型犬でも違います


大型犬の平均体温は37.5~38.5℃


小型犬の平均体温は38.5~39.2℃


これが犬の平均体温です。大型犬と
小型犬では1℃も違うのには驚きですね。


この体温は何もしていないとき、安静に
しているときのもの
です。散歩などの
運動をすればすぐに熱は上がってしまう
ので測るときは注意しましょう。


犬によって体温が普段から高い、低いは
あるので日頃からどれくらいの体温なのか
測っておくといいでしょう。


スポンサードリンク


犬の熱の測り方は?


犬の熱の測り方は正しくは肛門に体温計
を入れて測ります。


この体温のことを直腸温といい、ただしく
熱を出し測ることが出来ます。


肛門に体温計を入れるときには優しく
入れて無理をしないようにしましょう。


測り方は


・体温計に食用のオイルをつけます。


・3センチくらい肛門に体温計をゆっくりと差し込みます。


・1分間待ち、ゆっくり抜いて熱を見ます。


肛門で熱をどうしても測れない場合の
方法もあります。


・後ろ足の付け根、内股に体温計を挟みます。


・後ろ足の外側から抑えて、体温計をしっかりと挟むようにします。


・4~5分待ってから熱を見ます。


この時は0.5~1℃くらい低く熱が
出るので注意しましょう。普段から
測ってみてといいでしょう。


犬に熱があるときに注意したいのが
熱中症です。その熱中症の症状はきちんと
知っていますか?
熱中症の症状ってどんなものがあるか?


WS000713


犬の体温調節はどうする?


犬の体温調節はヒトほど発達して
おらず、基本的には苦手です。


・パンティング


舌を出して口で呼吸することで、体温
を下げるようにします。


これはヨダレで濡れた舌の水分が蒸発
するときの気化熱を利用しています。


(気化熱とは水が蒸発するときには、
熱を奪っていくこと)


WS000533


・汗をかく


犬は足の裏と指の間から汗をかくこと
が出来ます。これによって体温調節を
少しだけできます。


汗も気化熱をつかって体温を下げる
効果があります。


・震える


これはヒトでも同じで寒い時には筋肉
が震えて、熱を作り出します。


これで体温が下がるのを防いでいます。


・場所を移動する


体温調節になるかは分かりませんが、
涼しい場所、暖かい場所へと移動して
体温調節します。


・穴を掘る


外飼いの犬の体温調節というか、
暑さ対策です。地面の中は外よりも
涼しいため、よく穴を掘ります。


犬の体温調節は見てもらったとおり、
得意ではありません。
暑い、寒いに
対しての対策は飼い主がきちんと
しないといけない部分です。