犬がひどいよだれやけになっている
と、見た目も悪かったり、ニオイも
きつくなり、衛生的ではなくなります。

いったいよだれやけの原因はなんなの
でしょうか?

また、どう対策していけばよいの
でしょうか。

スポンサードリンク


犬のよだれやけの原因


特に毛色の白い犬種や、口の周りに
髭のような毛が生えている犬種は注意
が必要です。


(スピッツ、トイ・プードル、ミニ
チュア・シュナイザー、サモエドなど)


よだれやけは、よだれと汚れが原因で、
口の周りが赤茶色になる症状です。


口の中からの雑菌がよだれと共に流れ
出て、口周りに付着
することで、少し
ずつ赤茶色に染まっていくと言われて
います。


その他の原因として考えられるのは、
アレルギーです。


食物アレルギーや環境アレルギーの犬
も、よだれやけで、口の周りだけでなく、
涙やけを起こしたり、舐めたよだれで
手足まで赤茶色になったりします。

スポンサードリンク


犬のよだれやけの対策


まず、直接的な対処法としては、原因
となるよだれで汚れてしまったら、
その都度ふき取って清潔に保つ
いうことです。


よだれをそのまま放置しておくと、
菌が繁殖しやすくなり酸化して
しまいます。


その前にふき取ることで、毛の変色
や臭いを防ぐことができます。


一度赤茶色に変色してしまった毛は
、元には戻らないので、変色した
毛は切って
、新しく生えてくる毛が
変色しないようケアすることが大切
です。



よだれやけをする犬は、食物アレルギー
や環境アレルギーが原因の場合が多い
ので、食事療法が効果的です。


アレルギーを起こすものを避けるのは
もちろんですが、添加物を多く含む、
市販のドッグフードなどをやめましょう。


手作り食や、市販のものでも、素材や
栄養バランスにこだわった商品などを
選ぶようにしたことで、少しずつ改善
された例がたくさんあります。


おすすめのドッグフード>>


水分代謝が悪い場合も、よだれやけの
原因となる臭いの強いよだれが出る
ので、水分を多めに与えて代謝を
上げていくことも重要です。


身体にたまった毒素を排泄していく
ことで、体質改善になり、よだれの
質も変わってきます。


水は、のどが渇いてから飲むのでは
遅いと言われますので、食事の時に
水分を多めに混ぜてあげるなど、
水を少しでもたくさん飲めるよう
に工夫すると良いでしょう。



その他、腸内環境を整えるための
サプリメントや免疫力アップや
デトックス効果のあるハーブなど
を併用して体質改善に取り組む
のも効果的です。


そして、よだれの質の改善としては、
口内環境を整えてあげることも大切
です。


歯や歯茎に食べ物が挟まっていたり、
歯垢がたまってくると歯周病になり
ます。


口の中に炎症が起きていると、臭い
の強いよだれが出ますので、日頃
から歯磨きをするなどして、口内
を清潔に保ってあげると良いでしょう。


歯磨きのしつけについては>>